デリケートゾーン脱毛

デリケートゾーンの脱毛は女性にとっては重要なポイント。
特に夏場で生みにいくことが有れば処理は必須といっても過言ではないでしょう。
私は、いつも自分で処理をしています。

 

というのももともとエステ店で勤務していた経験があるので注意点を熟知しているからです。
なので、一般の方は脱毛サロンエステにいかれることをおすすめします。

 

デリケートゾーンの脱毛処理について

 

さて、私が実際に処理をしている時に気をつけていることは、いたってシンプル。
それは、肌を傷つけないこと。

 

あなどるなかれ、デリケート部分の皮膚は他の場所に比べて薄い。
そして敏感。
なので、女性の方は特に生理前なんかは処理はしていはいけません。

 

お肌を傷つける危険性が高いので要注意です。そのため自分の体調の周期を見て行いましょう。
そして実際に処理をするときですが、ビキニラインをチェックするために同じ面積の下着を着用すること。

 

お風呂に入っている時にされるかたも多いとは思いますが、私は処理をするためだけにお風呂ばにいきます。
それは、お風呂に入ると体がぽかぽかと暖まるので
これも慣れていないと血行が良くなっているせいか万が一肌を傷つけて血が出ている時に、
お風呂に入るとばい菌が侵入するとお怖いからです。

 

感染症にもなりかねませんし、ましてや大事な周りの人にも迷惑をかけてしまいます。
また、他人が処理をしてお湯の中に血が混ざっていると思うとぞっとしますよね。

 

なので、お風呂の時ではなく処理を行うためにお風呂場で私はして、その後時間を見てお風呂に入ります。
特別なことは特にありませんが、処理はエステ店がおすすめで肌のケアもしていくれるのでいいですよ。